タグ:井の頭自然文化園 ( 32 ) タグの人気記事

ワシミミズク:Eurasian Eagle Owl

b0249597_06483877.jpg

ワシミミズク
分類:フクロウ目 フクロウ科
英名:Eurasian Eagle Owl 学名:Bubo bubo

ユーラシア大陸北部に生息する最大級のフクロウで、北海道でも少数ですが観察されています。
翼をひろげると180cmもなり、力の強さと獰猛さで最強の「夜の猛禽」と呼ばれています。ノウサギやネズミ、鳥などの他、キツネやイタチどの肉食獣、他の猛禽類も狩の対象で、体重13kgのシカを倒した記録もあるそうです。獲物が通るのをじっと待ち、音も立てずに幅の広い翼をゆっくりと羽ばたいて襲いかかります。
縄張り意識がつよく、つがいは一生を共にし、高い岩棚、川岸の斜面や木の根の間などに巣を作り、雌が抱卵します。
野生での寿命は20年を超え、飼育下ではロシアで68年間生きた記録があるそうです。
イギリスでは数を増やし、今では原産の希少野生動物の生存を脅かすまでとなり、自然の営みとして静観するか、外来種とみなして対抗策を講じるかと、専門家の間でも意見が分かれているそうです。


by PhotoSumika | 2017-12-11 06:50 | ワシミミズク(14) | Comments(0)

ホンドギツネ:Japanese Red Fox

b0249597_06233130.jpg

ホンドギツネ
分類:イヌ目 イヌ科
英名:Japanese Red Fox 学名:Vulpes vulpes japonica

北半球に広く生息するアカギツネの亜種で、本州、四国、九州に分布しています。北海道に生息するキタキツネよりやや小さく、四肢の足首の部分は黒くありません。
肉食の傾向の強い雑食性で、ネズミや鳥、昆虫などを食べますが、果物なども食べます。里山から高山までの森林に生活していますが、農耕地に出てくることもあり、畑を荒らしたり、家畜のニワトリを襲うこともあります。
日当たりの良い林や草原などに巣穴を作り、子育てのみに利用します。穴の直径は25~30cmで、入り口はたくさん作られ複雑な構造となっています。巣穴は親子代々で引き継がれながら拡張され、30m以上の長さになることもあります。
繁殖期は12月から2月で、妊娠期間は約52日。全身がほぼ黒色で尾の先端が白い子を、2~7頭産みます。母系社会を構成し、前年生まれのメスは母親の子育てを手伝います。
生活圏が開発され、またタヌキや野犬に棲みかを追われて急速に数を減らしています。


by PhotoSumika | 2017-10-30 06:24 | キツネ(4) | Comments(0)

ホンドタキ:Japanese Raccoon Dog

b0249597_20174251.jpg

ホンドタヌキ
分類:食肉目(ネキ目) イヌ科
英名:Japanese Raccoon Dog 学名:Nyctereutes procyonoides viverrinus

タヌキの日本産亜種で、本州、四国、九州の多様な環境で棲息しています。
食性は雑食性で、農作物や生ゴミ、果実、ネズミ、鳥、カエル、ヘビ、昆虫、ミミズなどなんでも食べます。あらゆるものを食べるので、採餌においての活動領域が他の個体や家族と重なっても争うことはありません。
「狸寝入り」という言葉がありますが、タヌキは襲われたりすると擬死という「死んだふり」をします。演技ではなく刺激に対する反射行動だそうで、悪あがきによるケガを防いだり、相手を油断させ逃げるチャンスをつくったりするための自然の仕組みだそうです。
人間の生活圏と重なり合うことも多く、交通事故や餌付けの問題などが話題になります。 毛質が良いため、毛皮獣として使用されたりします。
野生で毛の抜けた個体を見かけることがありますが、これはダニの寄生によって発症する疥癬(かいせん)と呼ばれる皮膚病です。このダニはペットの犬や人にも感染するので注意が必要です。
      


by PhotoSumika | 2017-05-21 20:21 | ホンドタヌキ(7) | Comments(0)

キンクロハジロ:Tufted duck

b0249597_514389.jpg

by PhotoSumika | 2016-03-22 05:14 | キンクロハジロ(2) | Comments(0)

アカゲラ:Great Spotted Woodpecker

b0249597_5182230.jpg

by PhotoSumika | 2016-03-17 05:18 | アカゲラ | Comments(0)

オシドリ:Mandarin duck

b0249597_542427.jpg



by PhotoSumika | 2016-03-15 05:42 | オシドリ(8) | Comments(0)

ツシマジドリ:Domestic Fowl

b0249597_547272.jpg

by PhotoSumika | 2016-03-13 05:47 | ニワトリ(8) | Comments(0)

ホンドタキ:Japanese Raccoon Dog

b0249597_738875.jpg

by PhotoSumika | 2016-03-12 07:38 | ホンドタヌキ(7) | Comments(0)

ニホンリス:Japanese squirrel

b0249597_546106.jpg


ニホンリス
分類:齧歯目(ネズミ目)リス科
英名:Japanese Squirrel 学名:Sciurus lis

日本の固有主で、亜高山帯までの森林に生息し、低山地の松林を好みます。
食性はほぼ植物食で、夏季から冬季にかけて主にオニグルミやマツ科の種子などのほか、 植物の芽、花、果実、種子、キノコ、昆虫、節足動物なども食べます。秋にはドングリなどの木の実を地中に埋めて蓄える習性があります。
以前は食用とされたり毛皮が利用されることもあったそうですが、第二次世界大戦以降は数が減少し、狩猟鳥獣から除外されたそうです。
かつては身近な動物でしたが、中国地方及び九州地方ではほぼ絶滅したと見られていて、保護を要する動物だそうです。
by PhotoSumika | 2016-03-04 05:46 | ニホンリス(7) | Comments(0)

キツネ:Japanese Red Fox

b0249597_51714100.jpg

by PhotoSumika | 2016-03-02 05:17 | キツネ(4) | Comments(0)