人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

コツメカワウソ:Asian Short-clawed otter

b0249597_05335174.jpg



by PhotoSumika | 2018-05-31 05:35 | コツメカワウソ(73) | Comments(0)

ヒレンジャク:Japanese Waxwing

b0249597_06241044.jpg



by PhotoSumika | 2018-05-30 06:25 | レンジャク(8) | Comments(0)

楓香

b0249597_05471177.jpg

by PhotoSumika | 2018-05-29 05:54 | 植物・昆虫など | Comments(0)

シセンレッサーパンダ:Styan's Red Panda

b0249597_17092812.jpg


by PhotoSumika | 2018-05-27 17:10 | レッサーパンダ(121) | Comments(0)

ライオン:Lion

b0249597_06244531.jpg



by PhotoSumika | 2018-05-26 06:25 | ライオン(20) | Comments(0)

ルリコンゴウインコ:Blue-and-yellow Macaw

b0249597_15052878.jpg



by PhotoSumika | 2018-05-25 15:07 | コンゴウインコ(47) | Comments(0)

チーター:Cheetah

b0249597_16504744.jpg



by PhotoSumika | 2018-05-24 16:51 | チーター(10) | Comments(0)

ルリビタキ:Red-flanked bluetail

b0249597_19011263.jpg



by PhotoSumika | 2018-05-23 19:02 | ルリビタキ(11) | Comments(0)

ムギワラトキ:Straw-necked Ibis

b0249597_06532769.jpg
ムギワラトキ
分類:コウノトリ目 トキ科
英名:Straw-necked Ibis 学名:Threskiornis spinicollis


主にオーストラリア大陸に分布し、牧草地や乾燥草原など水辺を離れたところから、沼沢地、湖沼沿岸など水辺の環境まで広く生息しています。
雑食性で、肉・魚・虫・穀類など、いろいろなものを食べますが、春から初夏にかけては、群れでバッタなどの農作物の害虫捕食するため、生息地では益鳥として保護されています。
繁殖期はその地域の水量に大きな影響を受け、水量が豊富な地域では一年を通して繁殖するようです。
2~5個の卵を産み、孵化まではおよそ3週間半、雛は約28日程で巣立ちします。
繁殖期に首筋へ黄色い羽が伸びてくることからこの名前が付きました。


by PhotoSumika | 2018-05-22 06:54 | ムギワラトキ(5) | Comments(0)

フンボルトペンギン:Humboldt penguin

b0249597_17344368.jpg
フンボルトペンギン
分類:ペンギン目 ペンギン科
英名:Humboldt penguin 学名:Spheniscus humboldti


フンボルト海流が流れ込む南アメリカの暖かい沿岸地域に生息しています。
日本の動物園や水族館で一番多く見られるペンギンで、繁殖もよく行われていますが、野生では約15.000羽と絶滅が危惧されており、その生息数の1割が日本で飼育されているそうです。朝、海に出て夕方戻るという習性を持っていて、巣と海を往復して一生を過ごします。
トンネルを掘ったり、洞窟や石の隙間を利用して巣を作ります。1回に2個の卵を産み、雄と雌で抱卵します。


by PhotoSumika | 2018-05-20 17:35 | フンボルトペンギン(27) | Comments(0)