カテゴリ:ヤブイヌ(2)( 2 )

ヤブイヌ:Bush dog

b0249597_537648.jpg

ヤブイヌ
分類:食肉目 イヌ科
英名: Bush dogl  学名:Speothos venaticus


南アメリカの湿潤林に生息します。水辺の近くを好み、昼夜とも活動します。
ペアもしくはその幼獣からなる小規模な群れで生活し、頻繁に鳴き声を交わし会って連絡を取り合います。ずんぐりとした体型と短い脚は藪の中を移動するのに適しており、水掻があって泳ぐのが得意です。
群れで狩りを行い、アルマジロなどの小型の哺乳類や鳥、魚などを捕食します。
巣穴は自分で掘るほか、樹洞や岩の割れ目、アルマジロの掘った穴などを利用します。細長い巣穴で体の向きを変えずに移動するため、「後ろ歩き」が得意です。
マーキングのしかたがユニークで、オスは普通のイヌのように片足を上げてオシッコをしますが、メスはなんと逆立ちをしてオシッコをします。出来るだけ高い位置にマーキングするためだと考えられているそうです。
妊娠期間は65~70日で、ふつう3~4子を出産します。授乳期間は2~6ヶ月で、育児は雌雄のほか、群れで協力して行われます。
森林伐採による生息地の破壊などで減少していて、ブラジルやペルーでは法的に保護の対象とされているそうです。


by PhotoSumika | 2016-06-08 05:37 | ヤブイヌ(2) | Comments(0)

ヤブイヌ:Bush dog

b0249597_5192558.jpg

by PhotoSumika | 2016-04-21 05:19 | ヤブイヌ(2) | Comments(0)