カテゴリ:ヒクイドリ(1)( 1 )

ヒクイドリ:Southern Cassowary

b0249597_06364878.jpg

ヒクイドリ
分類:ヒクイドリ目 ヒクイドリ科
英名:Southern Cassowary 学名:Casuarius casuarius


インドネシア、ニューギニア、オーストラリア北東部の熱帯雨林に分布します。ダチョウ同様飛べない鳥で、地球上で2番目に重い鳥です。鱗に覆われた頑丈な脚と大きく丈夫な刃物のような爪を持ち、世界一危険な鳥としてギネスブックに認定されたこともあります。
食性は果実を中心とした雑食性で、1日に5kgの餌をもとめて、20kmも歩きます。
和名の火食鳥は、喉の赤い肉垂が火を食べているかのように見えることに由来するようです。
雄が地上に直径1mほどの巣を作り、雌は産卵後に別の雄を探すため巣を去ります。雛が孵るまでの2ヶ月間雄が抱卵しますが、十分な餌が摂れないため、5kgほど体重が減るそうです。


by PhotoSumika | 2018-02-23 06:37 | ヒクイドリ(1) | Comments(0)