カテゴリ:アンデスイワドリ(1)( 1 )

アンデスイワドリ:Andean Cock-of-the-rock

b0249597_5333039.jpg

アンデスイワドリ
分類:スズメ目 カザリドリ科
英名:Andean Cock-of-the-rock 学名:Rupicola peruvianus


ベネズエラ、コロンビア、エクアドル、ペルー、ボリビアにかけてのアンデス山脈一帯に分布し、峡谷や小川が流れる林に生息しています。大きなかんむり羽が特徴です。
雄は派手なオレンジ色ですが、雌は褐色の地味な色合いをしています。
一夫多妻で、多数のオスが1mおきぐらいに並んで地面に小さな縄張りをつくり、求愛ダンスをして雌に猛アピールします。
巣作りや雛の世話は雌のみが行います。岩の表面に泥で台形の巣を作り、植物の繊維をほぐして底に敷きます。
食性は雑食で、果実や昆虫、カエルやトカゲなども捕食します。
ペルーの国鳥になっています。


by PhotoSumika | 2013-07-20 05:34 | アンデスイワドリ(1) | Comments(0)