カテゴリ:ニホンアナグマ(3)( 3 )

ニホンアナグマ:Japanese Badger

b0249597_5215320.jpg

ニホンアナグマ
分類:食肉目(ネコ目)イタチ科
英名:Japanese Badger 学名:Meles meles anakuma


日本の本州、四国、九州の里山に棲息していて、狢(ムジナ)とも呼ばれます。平均気温が10℃を下回る冬季の約5ヶ月間は冬眠しますが、眠りは浅いそうです。
セットとよばれる家族何世代にもわたって作られた大規模な巣穴に住み、多いものでは巣穴の数が50を超えることもあるそうです。雑食で、擬死をするなど、イヌ科のタヌキと容姿や食性、習性が似ていること、また巣穴の一部をタヌキが利用することもあるため、「タヌキ・ムジナ」と一括りに混同されたり、「同じ穴のムジナ」などの言葉ができました。
狩猟の対象にもなっていて、俗にタヌキ汁と言われるものは本種の肉を使ったものだそうです。タヌキの肉は臭いが強くて食べられたものではないが、ムジナは美味だそうです。


by PhotoSumika | 2013-09-09 05:22 | ニホンアナグマ(3) | Comments(0)

ニホンアナグマ

b0249597_5361584.jpg

by PhotoSumika | 2012-09-27 05:37 | ニホンアナグマ(3) | Comments(0)

ニホンアナグマ

b0249597_9363999.jpg

by PhotoSumika | 2012-04-21 09:36 | ニホンアナグマ(3) | Comments(0)