ありがとうございました。(真夏のデザインフェスタ)

b0249597_20132770.jpg
真夏のデザインフェスタに出展しました。
たくさんの方々にご訪問いただき、楽しいひと時を過ごしました。
ほんとうにありがとうございました・
***********************************************************
日時:2017年8月5・6日 11:00~19:00
場所東京ビッグサイト東4・5・6ホール E-186ブース(動物園の住人たち写真展)
入場には入場料がかかります。(前売券¥800/当日券¥1000)
http://designfesta.com/

# by PhotoSumika | 2017-08-01 20:16 | ★お知らせ | Comments(0)

ラマ:Lama glama

b0249597_12143114.jpg
ラマ
分類:偶蹄目(ウシ目) ラクダ科
英名:Lama glama 学名:Llama

南アメリカ、標高2300~4000mに生息するラクダの仲間ですが、背中にコブはありません。アンデス山脈の人々の家畜として飼育されていて、近縁動物のグアナコを家畜化したものと考えられています。
性格はおとなしく、主に荷物の運搬用として使われますが、毛や皮、肉、煮炊き用の燃料として乾燥させた糞も利用されます。
血液中のヘモグロビンの酸素結合能力が高いため、空気の薄い地域での生活に適し、
さまざまな種類の植物を食べほとんど水分を必要としないので、食物の乏しく厳しい山岳地帯でも耐えることができるのです。
インカ帝国の時代には生け贄として捧げられていました。今でもアンデス地方の町ではラマの胎児のミイラが売られていて、家内安全祈願に新築する家の下に埋めるなど、かつて風習の名残ではないかと考えられています。(この個体は2015年6月に千葉市動物公園から市原ぞうの国に移動しました)

# by PhotoSumika | 2017-07-30 12:17 | ラマ(27) | Comments(0)

ライオン:Lion

b0249597_05305405.jpg


# by PhotoSumika | 2017-07-27 05:32 | ライオン(9) | Comments(0)

オニオオハシ:Toco Toucan

b0249597_17233808.jpg


# by PhotoSumika | 2017-07-23 17:25 | オニオオハシ(12) | Comments(0)

テングザル:Proboscis monkey

b0249597_07594208.jpg
テングザル
分類:サル目(霊長目) オナガザル科
英名:Proboscis monkey 学名:Nasalis larvatus

東南アジア・ボルネオ島のマングローブ林や湿地林、河辺林などに生息しています。樹上棲で、1匹のオスと複数のメス、そして子どもたちの十数匹の群れで生活します。
長くて大きな鼻が特徴ですがその理由はよく分かっていません。しかも、これは大人の雄だけで、一生伸び続けるそうです。まるで妊娠しているような太鼓腹も特徴ですが、主食の木の葉を消化する胃が大きなためで、その中身は体重の1/4にもなるそうです。
争いを徹底的に避け、損をしても穏やかな暮らしを選ぶ性質で生き残ってきました。サルにしては珍しく泳ぎが上手で、木の高いところから飛び込んで川を渡ります。
開発でマングローブ林が破壊され、生息数が激減しています。

# by PhotoSumika | 2017-07-16 08:00 | テングザル | Comments(0)

アフリカハゲコウ:Marabou Stork

b0249597_18221426.jpg


# by PhotoSumika | 2017-07-08 18:22 | アフリカハゲコウ(12) | Comments(0)

イヌワシ:Golden eagle

b0249597_19221847.jpg


# by PhotoSumika | 2017-07-02 19:25 | イヌワシ(7) | Comments(0)

ハシビロコウ:Shoebill

b0249597_05451860.jpg


# by PhotoSumika | 2017-06-29 05:46 | ハシビロコウ(28) | Comments(0)

ミーアキャット:Meerkat

b0249597_04273051.jpg


# by PhotoSumika | 2017-06-25 04:28 | ミーアキャット(33) | Comments(0)

シセンレッサーパンダ:Styan's Red Panda

b0249597_05434411.jpg


# by PhotoSumika | 2017-06-22 05:44 | レッサーパンダ(104) | Comments(0)

アカハナグマ:Ring-tailed Coati

b0249597_05065340.jpg


# by PhotoSumika | 2017-06-12 05:08 | アカハナグマ(18) | Comments(0)

ライオン:Lion

b0249597_05310003.jpg

# by PhotoSumika | 2017-06-05 05:32 | ライオン(9) | Comments(0)

ワオキツネザル:Ring-tailed Lemur

b0249597_05253264.jpg

# by PhotoSumika | 2017-06-01 05:26 | ワオキツネザル(32) | Comments(0)

コツメカワウソ:Asian Short-clawed otter

b0249597_08475916.jpg
コツメカワウソ
分類:食肉目(ネコ目) イタチ科
英名:Asian Short-clawed otter 学名:Aonyx cinerea

最近、人気急上昇中のコツメカワウソ。カワウソ類の中ではもっとも体が小さく、手足の爪が小さいことからコツメの名前がつきました。
泳ぎがとても上手で、水中で獲物を捕獲します。たいへん遊び好きで好奇心も旺盛。前足がとても器用で、ジャグリングといって、小石や木の葉をオモチャにしているのを動物園でも観察できます。
家族で群れをつくって生活し、小さな兄弟に泳ぎを教えたり、おやつのドジョウを獲ってあげたり。水中ボクシングではしゃいだりと、見飽きることがありません。人にもよく慣れるので、マレーシアでは漁に使ったりもしているそうです。

# by PhotoSumika | 2017-05-28 08:49 | コツメカワウソ(57) | Comments(0)

クロザル:Celebes Macaque

b0249597_05361063.jpg


# by PhotoSumika | 2017-05-25 05:37 | クロザル(1) | Comments(0)

ホンドタキ:Japanese Raccoon Dog

b0249597_20174251.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-21 20:21 | ホンドタヌキ(6) | Comments(0)

コツメカワウソ:Asian Short-clawed otter

b0249597_10400571.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-20 10:42 | コツメカワウソ(57) | Comments(0)

サーバル:Serval

b0249597_05101855.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-19 05:11 | サーバル(1) | Comments(0)

ハシビロコウ:Shoebill

b0249597_05350738.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-17 05:37 | ハシビロコウ(28) | Comments(0)

ワオキツネザル:Ring-tailed Lemur

b0249597_06343163.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-14 06:35 | 創作作品 | Comments(0)

ミーアキャット:Meerkat

b0249597_05443964.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-12 05:46 | ミーアキャット(33) | Comments(0)

ジェフロイクモザル:Geoffroy’s Spider Monkey

b0249597_05170965.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-09 05:17 | 創作作品 | Comments(0)

アメリカオシ:Wood Duck

b0249597_08262577.jpg

アメリカオシ
分類:ガンカモ目 ガンカモ科
英名:Wood Duck 学名:Aix sponsa


北アメリカに分布するオシドリの仲間で、オスは鮮やかな羽色をしています。
川や湖、湿地に生息し、おもに水草や植物の種子を食べています。
水辺近くの樹洞にをつくり、人が作った巣箱もよく利用するそうですが、間違えてお隣さんの巣に卵を産んでしまう、うっかりものもいるそうです。
抱卵とヒナの世話はメスだけが行い、ヒナは孵化するとすぐに水辺まで歩きます


# by PhotoSumika | 2017-05-06 09:33 | アメリカオシ(6) | Comments(0)

オシドリ:Mandarin duck

b0249597_06472774.jpg
オシドリ
分類:ガンカモ目 ガンカモ科
英名:Mandarin duck 学名:Aix galericulata

東アジアのみに分布します。日本では北海道や本州中部以北で繁殖し、本州以南で越冬します。
渓流、湖沼などに生息し、水辺の木陰を好みます。
食性は植物食傾向の強い雑食で、水生植物、果実、種子、昆虫、陸棲の貝類などを食べます。
「おしどり夫婦」という言葉がありますが、実際は他のカモの仲間と同様、毎年必ずパートナーをかえるそうで、抱卵もヒナの世話のメスだけで行います。

# by PhotoSumika | 2017-05-05 06:49 | オシドリ(4) | Comments(0)

キンクロハジロ:Tufted duck

b0249597_20564237.jpg

# by PhotoSumika | 2017-05-04 20:57 | キンクロハジロ | Comments(0)

ジェフロイクモザル:Geoffroy’s Spider Monkey

b0249597_05384730.jpg
ジェフロイクモザル
分類:霊長目(サル目) オマキザル科
英名:Geoffroy’s Spider Monkey 学名:Ateles geoffroyi

南メキシコからブラジル、ボリビアの熱帯多雨林に分布し、数頭の小さな群れが集まった15~25頭ほどの集団で生活しています。
昼光性で、樹上高いところに暮らし、地上に降りることはほとんどありません。
毛色は黒、黄灰色、赤褐色などさまざまで、長い尾を木の枝などに巻きつけたりして、樹間をすばやく移動することができます。この尾の巻きつく力はとても強く、生まれたての子どもでも母親の尾に巻きつけてしがみつきます。また、尾の先の裏側には毛がなく鋭敏で、尾紋が発達しすべり止めの役目を果たしています。
主食は果物ですが、花や葉、種子、昆虫、卵なども食べます。
1産1子で、10ヵ月ほど親の背中に乗って育てられます。
穏やかな性質で好奇心も強く、動物園でも人気者ですが、森林地帯の開発や破壊などによって生息数は減少しています。

# by PhotoSumika | 2017-05-02 05:40 | ジェフロイクモザル(17) | Comments(0)

ライオン:Lion

b0249597_06480732.jpg


# by PhotoSumika | 2017-04-30 06:49 | ライオン(9) | Comments(0)

メジロ:Japanese White-eye

b0249597_06313622.jpg


# by PhotoSumika | 2017-04-29 06:33 | メジロ | Comments(0)

コフラミンゴ:Lesser Flamingo

b0249597_05403863.jpg
コフラミンゴ
分類:フラミンゴ目 フラミンゴ科
英名:Lesser Flamingo 学名:Phoenicopterus minor

アフリカの大地溝帯辺りから、パキスタン、インド北西部に分布し、巨大なコロニーをつくります。強アルカリ性の湖沼にも住み、ケニアナクル湖はその生息地としても有名です。
フラミンゴの中では最も小さく、羽の色はピンクがかった白色で、くちばしの黒い部分が多く、エキゾチックな顔立ちをしています。
最も数の多いフラミンゴで、200万羽にも達するといわれていますが、1970年代には約600万羽いたと推定されていますから、その生息数は激減しています。
他のフラミンゴと同様、大きく下に曲がった嘴で水の中のプランクトンや昆虫、藻などをこしとって食べます。
雛はすぐに幼鳥の群れに加わり、その数は時に数百羽や数千羽を超え、数匹の成鳥に守られて20マイルもの旅をします。

# by PhotoSumika | 2017-04-27 05:41 | フラミンゴ(28) | Comments(0)

アカハナグマ:Ring-tailed Coati

b0249597_20475535.jpg


# by PhotoSumika | 2017-04-24 20:48 | アカハナグマ(18) | Comments(0)