カテゴリ:マヌルネコ(4)( 5 )

マヌルネコ:Pallas's Cat

b0249597_5232379.jpg


マヌルネコ
分類:食肉目(ネコ目) ネコ科
英名:Palla's Cat / Manu  学名:Felis manul / Otocolobus manul

シベリア南部からアジア中央部をへてイラン、アフガニスタンにいたる広い範囲の砂漠地帯やステップや樹木のない岩山に生息しています。3000mの高地にすむものもいます。
「マヌル」とは、モンゴル語で「小さいヤマネコ」という意味で、別名モウコヤマネコとも呼ばれ、ネコ科の動物の中では最も古い種といわれています。
他のネコ科の動物と比べるとずんぐりした体型で、特徴的な顔をしています。また、瞳孔が縦長にならず、明るいところでは丸いままの形で収縮します。
早朝や夕暮れに活発に活動し、ウサギやネズミ類、リスなどの小さな囓歯類や鳥などを食べます。獲物は岩陰などで待ち伏せしてとらえるそうです。
飼育・繁殖が難しく、病原菌の少ない高所に生息しているために疫力が低いのではないかと考えられています。
by PhotoSumika | 2015-03-27 05:23 | マヌルネコ(4) | Comments(0)

マヌルネコ:Pallas's Cat

b0249597_722122.jpg

by Photosumika | 2014-02-15 07:02 | マヌルネコ(4) | Comments(0)

マヌルネコ:Pallas's Cat

b0249597_10565926.jpg

by PhotoSumika | 2013-06-15 10:57 | マヌルネコ(4) | Comments(0)

マヌルネコ:Pallas's Cat

b0249597_3592383.jpg

by PhotoSumika | 2013-05-04 04:00 | マヌルネコ(4) | Comments(0)

マヌルネコ:Pallas's Cat

b0249597_7595066.jpg

by PhotoSumika | 2013-03-17 07:59 | マヌルネコ(4) | Comments(0)